花育て

育ててる花などの記録。

ハボタン 実生のその後

昨年の秋にプランターにポットからプランターに移しておいたのですが、ほとんどが冬の間にだめになってしまいました。 その内の一つがやたら成長が良かったので、9月くらいだったか、大きな鉢に植えてみました。 かなりクネクネとして、先端が重そうです。 …

ミニシクラメン 2018(6シーズン目くらい)

無事に夏も越えて咲き始めました。(植えたまま) 実際には、8月にも1輪咲かせていました。 この夏~秋はあまりに暑すぎたせいなのか、ほかにもデンドロビウムや、あとなにか忘れましたが、狂い咲きしていたものがいくつかありました。 塊茎部は直径9cm…

先日の実生ユリその後と鉢のカサブランカの開花。

その後、だいぶ花が咲いた様子です。 ただ、現在は萎れだしています。 代わりにその隣の株が開花しています。 同じ実生ですが、こちらの方がやや斑点が薄く、花が小さめのようです。 でも確か以前はもっと薄い斑点だったときもあったし、株の状態によるのか…

実生の矮性キキョウ 2018

素焼きの鉢に植えたものがいまいち育ちが悪かったと昨年書きましたが、今年はよく咲いています。(他の2鉢も。) 通気性が良すぎるので乾き過ぎに気を付けたのと、だいぶ素焼きの鉢自体が古くなって地衣類?によって通気性が落ちたのちょうどよかったのかも…

ユリ(実生とカサブランカの現在) 2018

昨年はほとんどの蕾が開花前に枯れて落ちてしまったりで、ここ数年は花後の葉の落ちるのも早かったし、もうダメなのかな~と思っていたら、特に問題なく今年は咲きました。よかったよかった。 こちらは、10年くらいずっと庭植えで弱ってきていたカサブラン…

アロエ サポナリア 2018

長いこと室内管理でひょろひょろだった葉がすっかりたくましくなりました。(もちろん冬場は室内でしたが。) ただ花茎は出てきませんでした。 10年くらい前に咲いたのは6月だったのですが・・・。まだ夏の間は可能性あるかな?

グラジオラス 2018

グラジオラスの開花が始まりました。 この株は、昨年咲いた花がずいぶん大きかったものですが、今年も咲きました。 (庭植えしているグラジオラスの一つだろうと思うのですが、庭植えでこのようなものが咲いた記憶がないので不思議。例によってど忘れなのか…

実生のハナショウブ 初開花。

たまたま前年の種子が5月までこぼれずに残っていたのを見つけ、昨年蒔いてみたハナショウブですが、早くも花が咲きました。 種子は3粒で3つとも発芽し、そのうち2つが開花です。 花が咲くのは2~3年ともいわれるし、種子は乾燥すると発芽率が良くない…

ギボウシ類の若い実生。

昨年このプランターから生えてきたギボウシ類について書きましたが、 その後の様子はこんな感じになりました。 はじめ、ユリとトウギボウシ系の園芸品種の種を蒔いたつもりでいたので、それだと思っていたのですが、育ってみたらコバギボウシ系でした(苦笑…

こぼれ種からの花?ヘメロカリス。

雨の中、見覚えのないヘメロカリスが咲きました。 花色はほとんどノカンゾウですが、花被片の幅が広く花が大きいです。もともとある2つのヘメロカリスのどちらとも違う花。 葉が出ていたのは前々から気づいていましたが、「株分けしたっけ?」なんてその記…

プチダリア 2018

今年もよく咲きました。 冬場は鉢のまま室内保管。春になり芽が出てきて葉が4,5節出たところで3節目まで切り戻し、その後ぽつぽつ花は咲き始めていましたが、1週間くらい前から外に出し、花数もぐんと増えました。たぶん10年目くらいになりますが、ず…

不思議なことになっているアマリリス実生。

実生のその後なのですが、 なぜかこのポットのものだけ、葉がいくつも出てきています・・・。 種を蒔いた発泡スチロールから、一つ一つ球根を掘りあげて移植したので、もちろんここに種子がたくさん入っていたということもないはずです。 いったいどういうこ…

実生のハナショウブが蕾を持ちました。

昨年蒔いたばかりなのに、こんなに早く蕾(花芽)を持つとは。 一応調べてみたら2年とか3年掛かるという話でした。 3つ蒔いて3つ発芽したので3株ありますが、うち2株で蕾が出ました。

セッコクの開花(2018)

友白髪という園芸品種です。 昨年と比べると花数が少ないかも・・・なんて思いましたが、あらためて昨年の様子を見たら、昨年は行儀よく全体的にまとまって咲いていましたが、今年はばらけているというだけでそうでもないというか、むしろ花は多いかも。 植…

ニワゼキショウ 鉢植え。

昨年種を蒔いておいたニワゼキショウです。

ワスレナグサ(エゾムラサキ系

昨年よそから頂いたものです。一応、エゾムラサキ系としましたが、エゾムラサキの特徴にほぼ一致しているのでエゾムラサキそのものなのかもしれません。 花径は8mm。 ちらほら咲き始めた頃の花は少し小さめで6mmくらいでしたが、花期のピークになり大…

シロアヤメでした。

この花、ずっとシベリアンアイリスと勘違いして覚えてしまっていました。 というのも、シベリアンアイリスと呼ばれる園芸品種群の中にそっくりな花があるからなのですが、たとえば「Iris sivirica white」で検索するとそっくりのものがたくさん出てきます。…

シュンランの若い果実。

シュンランが初めて果実をつけました。 思いのほか長い果実でびっくり。(あとで測っておこう。→苞葉の位置から葯10cmでした。) 若い果実状態になったのは2茎分だけで、他はこうして枯れています。 例年は全部こんな感じだったわけですが、今年は果実…

リュウキュウツツジ(白)とヒラドツツジ(白)の比較。

ヒラドツツジの白です。 こちらはリュウキュウツツジの白です。 どちらも白が涼し気で綺麗な花ですが、具体的な違いが知りたく少しだけ観察してみました。(ヒラドツツジの白はうちにないので公園の植栽) ヒラドツツジ。 リュウキュウツツジ 横から花を見る…

ハマナス 実生の鉢植え初開花。

露地植えしたものは種蒔きから3、4年?くらいで咲いたのですが、その倍以上かかって鉢のハマナスもついに花を咲かせました。 露地植えとは勢いがさすがに違いますが、可愛らしいしなにより咲いてくれて良かったと思います。 ハマナスはほぼ一日花ですぐ散っ…

アネモネ シルベストリスの2018

今年はたぶん今までで一番よく咲いてくれています。 昨年は早春に植え替えたりもしましたが、今年はそのままだったので根が安定していたせいもあるかと思います。 それでもこれまでの植え替えしていない年よりも一番よく咲いたと思います。 2鉢ともだいぶわ…

鉢植えの実生藤の花 2018

昨年の早春には思い切って植え替えしたりしましたが、ことしは昨年よりもさらに花が増えました。 毎年、倍々で増えているくらいに思うのですが、葉が多すぎるのか写真的にはそこまで感じないかも。 ともあれ元気に咲いてくれればそれでよし。

鉢のカサブランカの現在。

ずっと露地植えだったものを一昨年鉢植えに替えてみたのですが、昨年よりもずっと力強そうな芽が出てきていたので、昨年の一輪から今年は花数が増えるかも、なんて期待していたのですが、 どうもモザイク病らしきが出ています。 でもこの力強さからすると大…

チューリップ バタリニー いつの間にか2株?

露地植えにしてたらついには1球しかなくなってしまい、一昨年掘りあげて鉢で管理することにしたものの、たしか昨年も増えていなかったという記憶でした。 ところが2つ咲きました。 でも、ちゃんと鉢の両サイドにあることを考えると分かっていて植え付けた…

復調してきたハナミズキ 紅色で小さい?

白いハナミズキは順調に大きくなり毎年たくさん花を咲かせるようになりましたが、この紅色のものは一度弱ってしまい、場所を移植して数年経ってやっと花が一つだけ咲きました(正確にはまだ蕾ですが)。 けど、花がずいぶん小さいようです。 苞葉の大きさで…

最近の花、ライラックなど。

何年か植えていた場所がいまいちなようだったので昨年移植してみたライラック。 昨年はその反動で咲きませんでしたが、今年は咲いてくれました。 枝数はまだ少ないですが、以前の位置よりは良いかと思うので、来年はさらに咲いてくれたらいいなと思います。 …

綺麗に咲いたので、再びチューリップ。

掘りあげた球根のうち充実度が低めかなと思うものをこちらに植えたのですが、こちらでも1輪咲きました。 嵐にも負けなかったようで良かった。 こちらの鉢のチューリップ クリサンサの奥ではアネモネも蕾があがってきています。 因みに、ここにはチューリップ…

チューリップがいくつか咲き始める+ヒヤシンス

原種系のチューリップ、クルシアナ。 昨年は妙に散るのが早くて変だったこともあり、久しぶり(10年くらい?)に球根を掘りあげ、秋にあらたに植え付けました。たくさん球根が増えていたので、写真のものと別の鉢にもたくさん植えました。 いまのところは…

空色のムスカリの2018

今年は昨年と違い、なぜか葉があまり赤くならずでずいぶんいい感じ。 上から見た感じ。 こちらの鉢では少し葉先の枯れがありますが、それでも昨年の感じよりずいぶんマシ。 どうして今年は赤くならなかったのか、植え替えが良かった?置き場所が良かった? …

鉢植えの桜2018

咲き始めてしばらくは花びらは白いけど、 後半の花はほんのりピンク。 まだまだ枝数も少ないですが、これまでの中では一番咲いたかな。