花育て

育ててる花などの記録。

カサブランカと実生のユリ 開花。

ずっと庭植えできたカサブランカがだいぶ勢いがなくなってきたので鉢にしてみたのですが、綺麗に咲いてくれました。

 

昨年は葉がもっと下の方から早めに落ちてきてしまっていたのですが、今年は緑色も濃くて平気そうです。

初夏の頃など伸び始めの段階では葉色が薄くてやっぱりダメなのかなぁと思っていたのですが。

庭植えには10年くらい?していたので、もう仕方ないのかな~と思っていたけど試しに鉢で管理してみて良かったです。

鉢のままでは難しいでしょうけど、またたくさん花をつけるくらいに勢いも戻るかも?(だったらいいな)

 

こちらは全盛期だったころのカサブランカとその当時あったヤマユリとの間にできた実生のユリです。葉も細いのでほぼヤマユリよりかもとは思いますが、その株によって斑点の色がもっと薄い個体もあります。

 

アマガエルが例年よくゆりかごにしています(笑)

 

でもその実生のユリもどうも昨年あたりから勢いがなくなったというか葉が落ちるのが早かったりしたし、3,4年目くらいをピークに勢いが急になくなることがあると思うので、あらたにこれらのユリからも種子を採取したりもしたのですが、そんな心配をよそに今年は丈は普通に大きくなり蕾もたくさんつけたので「問題なし?」かなと思っていました。

ところが、この写真の蕾のように変色してきてダメになってしまうものがほとんどでした・・・。(ちょっと力を入れると蕾が落ちる)

こういう症状はこれまでなかったので、また昨年までとは違う問題のような感じで、なんとも悩ましいです。

 

ふと葉をみると赤い斑が・・・まさかというかまさかなんでしょうか。もう「またか」といった感じです。