花育て

育ててる花などの記録。

赤斑病の覆輪アマリリスからの種子 発根?しました。

種子蒔き

(6月7日)蒔いたときの様子。

手ごろな鉢がなかったので発泡スチロールに蒔きました。

たくさん種子はできますが、中身が入ってないようなものも多いので、なるべく中心に厚みがあるものを蒔いています。(それでも入れ物が大きいのでけっこう蒔いてますが)

確か、好光性種子なので以前のときもそうでしたが土は被せずにただ並べて置いただけです。

 

ビニールを被せ管理

置き場所は室内ですが、ちょっとした風でも飛んでいってしまうような軽い種子なことと、湿度や温度を保てればということで、ビニールを被せておきました。

 

発根1

ということで今日覗いてみると、発根といっていいのか根になる側が出てきたものがありました。

たしか以前のときも2週間くらいでしたが、今回もほぼ同じくらい。

 

発根2

発根3

とりあえず3つ確認できました。

もう少しすると、葉も出てくるかと思います。

他の種子これから出てくるかもですが、前回は結局4つだけだったのでそれほどたくさんは出ないんじゃないかな~という気もします。

最後に懸命にできた種子なので、一つでもちゃんと育つのがあるといいなと思いますが、あまり発芽率が良すぎても管理に困ってしまうので悩みどころです(汗)

 

育苗中のアマリリス

前に蒔いて育てているアマリリスの最近。

4つのうちなぜかこの一つだけ今年に入ってやたら生育がいいとは前にも書きましたが、葉も4枚目が出てきています。

もうこのブログもだらだら書いていてどこまで書いたか分かりませんが、最近過去の写真を見ていたらそのときもピンクのアマリリスは結実に至らなかったという記録が見つかったので、このアマリリスはピンクのアマリリスと交配しているかもですが、赤いアマリリスから採った種子のようです。