花育て

育ててる花などの記録。

シランやクチベニシラン、シャリバイなど最近咲いた花。

シランの花

1つ目が咲き始めて少々時間が経ってるので、けっこう花数多く咲いています。

強くて手が掛からない、でも綺麗というなんともいい花です。

 

クチベニシランの花

シロバナシランとして買ったと思いますが、唇弁の先が薄っすら紫色を帯びていて、こういうものはクチベニシランと呼ばれるそうです。

通常のシランより全体にやや小振りです。

 

シャリンバイの花

鉢植えのシャリンバイが咲いています。何年目か分かりませんが実生で育てています。

でも、もうちょっと綺麗に撮りたかったところです。

 

トベラの花

そのシャリンバイと同じときに種を蒔いた、実生のトベラです。

庭植えなので成長も早く、こちらは生垣的に育ってます。

 

オニツルウメモドキ1

オニツルウメモドキ2

オニツルウメモドキです。家によく生えてくるものを鉢植えで育ててみているものがいくつかありますが、これもその一つ。昨年か一昨年からか花を咲かせるようになり、雌株だったので果実もつけてくれるようになりました。

 

チェリーセージの花

チェリーセージ ホットリップスの花

チェリーセージが2種類。下の紅白の花は’ホットリップス’という園芸品種。夏も暑くなってくるとほとんど白い花に変わります。

 

広告を非表示にする