花育て

育ててる花などの記録。

ライラック うまくいくかどうか・・・。

ライラックの花・・・といっても昨年の写真。

接ぎ木苗を植え付けて何年だろうけっこう経っていて、もちろん当時より幹も太くなってはいたし、花もそれなりに咲かせていましたが、どうも勢いを感じずで、いつか移植してみようと思っていたのですが、ちょっと時期的に遅い気がしつつも台木の強さを考えると大丈夫な気もしたので、3月最後についに実行に移しました。

年数の割りに?あまり根が張ってなかったようでしたが、それでも太くて横に伸びる根などがいくつかあって、それらは思い切って切りました。台木のイボタノキが良く出てくるのでイボタノキとしての根の張り方のような。いまでも継ぎ目付近だけでなく、その少し離れたところからも芽が伸びてきたりするので。

台木とされるイボタノキからしたらたまったもんじゃないだろうし、申し訳ない気がしますが、はじめは2本あってそのうち1本はすでにイボタノキの植木として育っているし、許してもらうしかないです。

 

これまでそんなことなかったんですが、そうして掘りあげる前から今年は胴吹きを何か所かしてました。

 

もちろん通常通りの冬芽も枝先などにあったのですが、たぶん動かないと思います。例年ならもう花が咲いている時期なので。

花はあきらめるつもりで植え替えたので、来年かそれ以降なんとか新しい場所が適していて、いい感じに育って欲しいものです。

ほんとうまくいってない話ばっかり書いてますが、うまくいくようにしようと出来てるならいいことかな・・・ということにしておきます(苦笑)

 

(2015年の花)

広告を非表示にする