読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花育て

育ててる花などの記録。

原種系チューリップ クルシアナとサクサティリスとバタリニー

葉の様子1

原種系チューリップ クルシアナ。

ここに10年くらい植えっぱなしです。先日あげたアキザキスノーフレークと同じ鉢ですが、うまいこと互いの領域を侵すことなく住み分けています。

 

蕾の様子

今年もちゃんと蕾を持ってくれました。某100均で購入したものですが、毎年数こそばらつきがあるものの花を咲かせなかったことはなく、こんなにずっと咲いてくれるとは思いもしませんでした。

 

花の様子

花はこんな感じ。正面からは黄色で外側はオレンジがかっています。花茎は細く華奢です。

 

葉の様子1

こちらは原種系チューリップ サクサティリス。

クルシアナと同じか1年後くらいに露地植えにしました。増えているようではありますが、花は咲かない年もあったりです。このところは数は少なめですが毎年咲いています。

 

葉の様子2

今年も1枚の葉ばかりなのですくないだろうと思います。この写真のものは3枚になっていて蕾は見えてないのですが、おそらく咲いてくれるかな~。

 

花の様子

花はこんな感じの可愛らしい花。花茎が分岐して複数咲かせたりします。

 

葉の様子

原種系チューリップ バタリニー

以前、チューリップかヒヤシンスの記事内でもちらっと登場したかもですが、1球しかありません。初めて植えたのはサクサティリスと同じくらいで、やはりもともとは露地植えにしていました。5,6球はあったと思いますが年々減ってしまいました。このまま消えてしまうのも忍びないので、昨シーズン葉が枯れたあと掘りあげ、現在は管理しやすいよう鉢植えにしました。

 

蕾の様子

蕾を持ってくれています。花はもちろんうれしいですが、なんとか増えてくれないかな~と思います。

 

花の様子

花はこんな感じ。レモンイエローの柔らかな日差しが似合う花。

 

広告を非表示にする