読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花育て

こちらでは育ててる花などの記録。

アオキ 雄株は蕾が出始める。

写真は雄株のアオキですが、蕾が出てきました。 花が咲いても目立つ花というわけでもありませんが、花はチョコレート色の小さな花が咲きます。 雌株の方は、まだ蕾は見えてません。 雄花の花序に比べて雌花の花序は小さいので出遅れてもいいって感じかな。 …

ユキヤナギ 咲き始める

昨日、一昨日と真冬のように寒く雪でも降るんじゃないかという天候でしたが、ユキヤナギは雪のような花を咲かせ始めました。 枝ごと真っ白にびっしりと咲く頃には、きっともう一段階暖かくなっていることを期待したいです。 一つひとつの花は小さいですが純…

ヒボケ 両性花と雄花、それと訂正です。

雄性両全性同株というのかなと思いますが、同じ木に両性花と雄花を咲かせます。そこを撮ったことがなかったのであらためて撮ってみました。(この写真は両性花) 両性花は多数の雄しべの中央あたりに雌しべが長く飛び出して見える。 雄花は雄しべの黄色の葯…

ハナカイドウ 蕾

ハナカイドウの蕾が出てきています。 一週間前まではこんな感じ。 昨年の花の写真ですがこんな花です。なんか春らしくていいな~、明日もかなり寒そうです。東京ではソメイヨシノが・・・というニュースが数日前にありましたが、暖かい日はいつやってくるの…

ハナウメ(花梅) 開花

少しずつですが咲き始めました。 昨年より10日くらい遅いようです。 場所的にあまり茂るようには難しいですが、花も枝数ももう少し増やせたらいいなと思います。

キャラボクの花(雄株)

庭のキャラボク、写真では1つですがたくさん付いてます。 雌雄異株で写真は雄株、雄花。 葉の表面を見てもわかりますが、枝をちょっと揺するだけで花粉がかなり舞います。花粉症じゃないので平気ですが、ちょっとむせたくなります(笑)。 裸子植物なので花…

イボタノキ 動き出した芽

冬の間は落葉していた、イボタノキの芽がいつの間にか動き出してました。 右の方で葉があるのは下の記事のシルバープリベット(斑入りコミノネズミモチ)で、どちらもモチノキ科イボタノキ属で仲間。 半分葉があり半分枯れたようなで今は変な感じですが、イ…

シルバープリベット(斑入りコミノネズミモチ)

シルバープリベットという名で出回っている植木。 ネットの検索結果でシルバープリ「ペ」ットの方を推されますが、「silver privet」なので「ベ」の方が正しいのではないかと思います。和名ではコミノネズミモチ。 斑入りなので、明るい印象がありますが常に…

ハナウメ(花梅) 蕾

観賞がメインの花をつける梅。嵐のような天候でかなり寒い日が続いたりしましたが、蕾がだいぶ膨らみあと少しで咲きそうです。 こちらの蕾はまだ小さい。 花梅は花の観賞がメインの梅。果実を目的にする一般的な梅は実梅。 元々の主幹は朽ちて新たな幹が下の…

ボックスウッド(セイヨウツゲ)の花

葉腋に小さな花の集まり。 中心に咲くのは雌花。花柱3つと子房が見える。 その周辺にたくさん咲いている4本の雄しべが目立つ花が雄花。雌しべがあるようなので両性花のような感じですが、おそらく機能してないんだろうと思います。 刈り込みに強く、生垣と…

ハナミズキ 花芽

たくさん花芽がついています。 何年前に植えたか忘れましたが、5,6年は花がなかったし、もともとはヒョロっとした苗木だったな~と思うと、(これでも)ずいぶん立派になりました。

ヒボケ 庭の方の

(※クサボケ→ヒボケに修正しました(3/26)) まだ2,3輪ですが、庭の方のヒボケは開花し始めました。赤味のある朱色の花は写真の開き具合で花径2cmちょっと。 大部分はまだ蕾。 前に載せた鉢にあげたものは冬芽の感じは生きてそうだけど、どうなること…

ヒイラギナンテンの花

ヒイラギナンテンの花が咲き始めています。 花は小さいし、垂れ下がった花序に俯き加減に咲いているので目立ちませんが、よく見ると可愛らしい花。 そういえば昨年は2月上旬とずいぶん早くに咲いてましたが、今年は平均的?なようです。 冷たい風にあたる部…

ネコヤナギの花

前回は蕾の状態でしたが、このところ咲いた状態のものも見られるようになりました。 蕾のときは1cm程度でしたが、花序は2cmちょっとになっていました。 下の2つはまだ咲いてない花序。葉芽も少し動き出しています。 雌雄異株でうちのは雌株のようです…

ウメ 実生の鉢植え、植え替えなど

何年目だったか、4,5年目?と思いますが、梅の実生。 この写真のものは昨年9月頃と早くに葉が落葉しだしてしまっていたので、ダメになっちゃったかな?と思っていたのですが、 葉芽がちゃんと動いているようで、生きてたようです。 で、こんな感じに。 …

ネコヤナギ

少し前からネコヤナギの花序がふわふわに。 元々は生花で根っこが生えてきたので植えてみたもので、園芸品種だろうと思います。花序が1cm程度とかなり短いです。 何年目かになりますが、性質は強健ですっかり大きくなりました。 すぐ後にめったにない雪も…

梅開花

立春の今日、梅が一輪開花しました。まだ中途半端な先具合ですが・・・なんとなくこの頃になると空気も春を感じることが多くなってきて嬉しい限りです。

クロマツ

植木の方のクロマツ。黒松は芽切りしたり古葉取りしたりと手入れが面倒ですが、そこが逆に楽しみだったりします。けど植木としては花や果実が観賞される植物ではなく常緑の葉がポイントなので可愛そうな気もします。 こちらは実生で育てているクロマツ。ミニ…

ウメ

寒い日が続くなかで膨らんでいくウメの蕾。

アオキ

真冬に赤い果実が綺麗なアオキ。 まだ完全に赤くないけどたくさんなっている果実。 雌雄異株なので雄株の方はひたすら青い葉のみ。 これは斑入りアオキですが、家で自然発芽したものが斑入りだったので鉢に上げてみたもの(2~3年目)。もうちょっと綺麗だ…

ツバキ

家の中では早めに咲く八重~半八重タイプのツバキ。 なんらかの園芸品種名があるのかもしれないですが、詳しくは分かりません。 花の少ない冬場に咲くのはうれしいですが、冷え込みが厳しいし咲いてもすぐ花が傷んでしまいます。

ナンテンの紅葉

日当たりを調整できる鉢植えのナンテンは綺麗に紅葉しています。 昔からある植木のナンテンの植わっている位置は秋以降の日当たりが不足するせいか紅葉しません。 花の時期に雨もよく当たるので果実もほとんどできないようです(残念)

サザンカ(タチカンツバキ)

サザンカの中でもタチカンツバキは一般的なサザンカより花期が少し遅く、11月も終わるころ咲き始めましたが最近もまだよく咲いています。 ただ、冷え込みがきついときの花は傷んでしまうことが多いです。 昔からの植木ですが、花色がとても鮮やかで綺麗で…