読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花育て

育ててる花などの記録。

オキザリス テトラフィラ(ラッキークローバー)やっと葉が出る。

なんとも写真うつりがいいというと言い方に語弊ありますが、デジカメが認識しやすい色なのかなんなのか綺麗な発色。 ヒガンバナ科かなんかのように花茎だけが出てましたが、 やっと葉が出てきました。よかった四葉です(当たり前ですが(笑)) もう最近は特…

バラ(アイスバーグ)の開花と、ミニバラとノイバラその後。

植え替え後も順調に育ち、今年も無事咲きました。 バラは生花から挿し木で育てたことがあるけど、露地植えしたらぐんぐん育ちよく花も咲かせて「意外と簡単なんだな~」と思いはじめた3,4年目で突然、枯れてしまったことがあり、苦手意識がありますが、ア…

赤のクジャクサボテンも開花。

咲きそうになってから2日くらい経ってやっと開花しました。 なんだかいつもより花が大きい気がします。 奥に写っていますが、白のクジャクサボテンも2つ目が咲きました。 こちらは逆に1つめの花より小振りかも。 赤はもう一つ蕾がありもうすぐ咲きそうで…

鉢植えのノイバラの花。

これも生えてきたので育ててみた系のノイバラ。 この暑くなってきた季節にぴったりの清々しい花。 もう何年も育っているので株元は結構太いです。

セッコクが満開。

セッコク(友白髪)はほぼ全ての蕾が咲きました。 ほんと植木に着生させて以来調子良く、水を得た魚といった感じです。 でも、灰色カビ病らしきがすでにちょっとだけ見えます。数日したらもっと増えてくるかもですが、こればっかりはある程度どうしようもな…

モッコクの若い葉。

生えてきたものを育てて見るシリーズ?のモッコクです。 花はこれまで咲かせたこともないですが、この若葉の光沢が好きです。

赤斑病 オリヅルランや他の植物でも?

斑入りのオリヅルランの葉ですが、どうもアマリリスと同じように赤斑病らしきが出ています。 数日前にも同じような葉があったので除去したのですが、あらたに2枚ほど出ていました。 そういえば春に、アマリリスの芽が出なかった鉢を植え替えたのですが、一…

ほんとにヒヤシンソイデス ヒスパニカ?

カランコエを植え替えたついでに掘りあげてみました。 葉が時期的なものか、それとも実際に状態がよくないのか、最近は弱っている感じでした。 これ、ほんとうにヒヤシンソイデス ヒスパニカ(球根つりがね草)なのかな(汗) 種子を三粒蒔いた記憶はあるし…

シャクヤク、セッコク、ハマナスなど開花した花や、その後花など。

シャクヤク開花しました。なんともゴージャスな花ですが、植えっぱなしで全く手がかかりません。いろいろうまくいかない花があるときは、こういう丈夫でよく咲いてくれる花が有り難く感じます。 セッコクです。友白髪という園芸品種。 一昨年から植木に着生…

ラッキー?クローバー 葉の出ないオキザリス テトラフィラの開花。

開花し始めました。この色は何色というのが適切なのか、わかりませんがなんともいい色です。 ところで前回書いたように、今年は何故か蕾をもった花茎だけ初めに出てきて、葉が全然ありません。 葉が4葉になるということで流通名ラッキークローバーなのです…

シランやクチベニシラン、シャリバイなど最近咲いた花。

1つ目が咲き始めて少々時間が経ってるので、けっこう花数多く咲いています。 強くて手が掛からない、でも綺麗というなんともいい花です。 シロバナシランとして買ったと思いますが、唇弁の先が薄っすら紫色を帯びていて、こういうものはクチベニシランと呼…

サツキ 開花始まる。

気づけばツツジの花は終わり、5月も半ばを過ぎサツキが咲き始めました。 例によって、園芸品種名などはわかりません。 これは花径11cmくらいある大きな花。絞りの具合などは花によって違います。

やっぱりノダフジで良さそう。

前回の藤の記事のときの写真の方がまだ写りがよかったかも(笑) でもこれは2週間近く前の様子で、現在はもう花は終わり葉だけになっています。 で、その前回、ノダフジじゃないのかも?って気がして、カテゴリタグも「ノダフジ」から「フジ(藤)」に変え…

クジャクサボテン 白が開花。

写真は今朝撮りましたが、白いクジャクサボテンが昨夜開花しました。 なんともゴージャスな花ですが、花の寿命は短く1日半程度(追記:実際には2日咲きました)なんとも儚い。 それでも付けた蕾が全部咲くなどたくさん花が咲くならいいですが、なんでなの…

オキザリス テトラフィラ(ラッキークローバー)

オキザリス テトラフィラがやっと眠りから覚め、芽が出てきました。 よく見ると、すでに蕾を持っているようです。「いつもこんなだったかな?」と過去の写真を見てみると、一昨年に同じように出てきたばかりの芽の写真を撮っていましたが、蕾はないようでし…

アマリリス 結実できるかな。(赤斑病その後と実生の現在)

そんなわけで赤斑病になってしまったので、覆輪のアマリリスと薄いピンクのアマリリスを綿棒で受粉させてみたのですが、この写真は覆輪の方の若い果実。 2本花茎があったのですが、片方は赤斑病が悪化し折れてしまいました。もう片方は写真のように順調に膨…

プチダリア 開花。

今年の1つめの花が咲き始めました。ちょっと暗い赤がいい感じなんですが、あいにくの天候・・・。 写真でみると実際に見るよりなんだか徒長感があるというか伸びすぎていて、花が小さい感じに見えますが、これでも3~4節目で摘心してあります。 今日あた…

シラー ペルビアナなど咲き出した花と、ピークな花。

咲き始めたシラー ペルビアナ。 三角に結んだように3つの花がまず咲いています。 アルメリアも開花始まりましたが、暑すぎたようで少々うなだれてます。 写真のあと陰る時間が早い(長い)ところに移動しました。 イモカタバミは、厄介がる人もいるようです…

雌しべが花弁化?アネモネ シルベストリス

ふと見ると、内側に花弁らしきがありました。雄しべが花弁化したのかな?とおもったら雌しべの方のよう。 これはこれで可愛らしいっちゃ可愛らしいのですが、先日は萼片が裂けた花が咲いた鉢の方なので、なにか異変が起きてるのかやっぱりちょっと心配です。

新たに咲いた雄しべが短いクルメツツジとコデマリ。

覆輪のクルメツツジですが、雄しべがかなり短い花です。画像検索した感じでは「泉の舞」というものかなと思います。よく昔からあった植木なのでわからないと書いていますが、自分で植えたものでもそもそも園芸品種名を覚える気があまりなくて、覚えてません…

つつじが新たに3つ開花。ヒノデキリシマ、リュウキュウツツジ、ヒラドツツジ

キリシマツツジ系のヒノデキリシマ(日の出霧島)と思います。昔からある植木なのではっきりわからないところがあります。 かなり発色がよくて印象的な濃い赤紫色です。 こちらはリュウキュウツツジと思います。眩しいくらいの白色が暑い日には涼しげです。 …

咲き始めたゲンペイコギクやラナンキュラスゴールドコインほか。

ゲンペイコギクが咲き出しています。花の後半の紅色を帯びた花がまだないので、「源平」感はもう少し先ですが、小さな花がたくさんで可愛らしいです。 ラナンキュラスゴールドコインも咲き始めたものが出てきました。ラナンキュラスには立派な大きな花もあり…

何藤か・・・(今更)

今年も昨年より花数が増えて、よく咲いてくれている実生藤の鉢植えです。 花数は3年でどんどん増えてきているとはいえ、こうして見るともっと増えないとちょっと物足りない感じがあります。(なにも考えずに育ててきたので枝や幹も気になりますが) 背景も…

ヒヤシンソイデス ヒスパニカ 開花はじまる。

開花が始まりました。別名スパニッシュブルーベルですが、とても綺麗な青いベル型の花です。 ところで以前、実生が発芽したというのを載せましたが、その後は十数センチほどに伸びてはいるものの細いアサツキといった感じで、この葉の様子を見ると本当にこの…

ミニバラ 外に出してその後。

前回のあと外に出しましたが、外に出してからの花1つ目が開花しました。 なんとなく昨年までより花が大きいような気がしますが、気のせいかな。 最初の花は、この間載せた状態の次の日にはもうこんな感じ。 そして現在はこんな感じです。(「こんな感じ」ば…

ヤマツツジ 何年振りかの花。

事情は省略しますが、一日中ずっと日の当たらないところに植わっていて、すでに上部は枯れて葉もギリギリ出ているだけといった感じのツツジを一昨年掘りあげ、鉢に移したもの。 今年、ついに開花してくれました。 花数は多くないですが、蕾を持っていたので…

ドイツスズラン、斑入りアマドコロの開花ほか。

ドイツスズランが日の当たる場所で開花が始まっていました。 雄しべの花糸の基部に紅紫色の斑点があります。 やや日陰の方の花は、まだこれから。 斑入りアマドコロも開花が始まりました。鬱蒼としてますが、斑入りの葉は少し緩和してくれる感じ。 筒状に合…

ノムラモミジの花。

花が咲き始めていました。花序は新しい枝の先にぶら下がっています。 どういう割合なのかわかりませんが、両性花と雄性花があり、この写真は両性花。 子房に可愛らしい翼がありました。 (2016年5月下旬)翼を広げた果実の様子。 こちらは雄性花。雄し…

ハボタン 再起を図りたいのですが・・・。

ハボタンの花が開花したのですが・・・ なんとも哀れな姿です・・・。 蕾を持ち出したころの様子。 一昨年の初冬の様子。 その前の年もこんな感じでしたが、いつから良くなかったのか昨年の秋~今年の春にかけてはすでにあげた写真の通りです。(植え替えた…

藤 開花。

実生の藤、今年も無事開花。 先月植え替えをしました。いままで藤は根を切るとよくないと思っていたので全然いじってませんでしたが、それだと鉢を延々と大きくしていかなければならないし、そんなわけないな~と、今回はけっこう根を整理しましたが、問題な…

クルメツツジ、キリシマツツジの開花とヤエキリシマその後。

クルメツツジが開花しはじめました。 花冠は真っ白のものから絞りが入るもの、そして 赤紫のものまで、同じ株にいろいろ咲いています。 一重のキリシマツツジも咲きました。 なんとなく撮っていたら、花冠が6裂した花がありました。 昔からあるのですが、ま…

アネモネ シルベストリス 萼片が変?

ちょっとずつ花が増えてきています。 花も一番初めの花よりふっくらした感じが出てきました。 と思ったら、同じ鉢のもう片方の花の萼片の先が変な感じに裂けてました。 縁が緑色をしているようです・・・いったいどうしたんだろう?蕾の段階でけっこう嵐のよ…

やっと見れた(気づけた)ヤマグワの花。

ここ何年か果実はつけるようになっていたのに、いつも花に気づけずにいましたが、やっと花(雌花)を見ることが出来ました。 当年枝の葉腋あたりから花序がでるようです。花(雌花)には長い花柱がありその先に2裂した柱頭があります。子房の外側にある先端…

ミニバラ、ヤエヤマブキ開花ほか。

ミニバラが咲き始めました。 小さいですが香りもいいです。まだ室内管理にしたままですが、そろそろ外にだそうかなと思いつつも、外はいまアブラムシがたくさんなのでなかなか気が進まずです(笑) ヤエヤマブキも開花しています。 今年は花がちょっと少な目…

アマリリス 赤斑病・・・。

花茎が伸びなかったのがいくつかあるということを前回書きましたが、折れてしまいました。どうも赤斑病が原因のようです。 これはまた別の花茎ですが、こんな風に真っ赤になっていてその部分が軟弱になりかなり曲がっています。 この覆輪のアマリリスは一昨…

ゲッケイジュの開花、雌花(雌株)でした。

昔から植わっているものの花を見たことがなかったゲッケイジュ。蕾を持ったことは載せましたが、昨日のことですがついに花が咲きました。 雌雄どっちだろう?って思ってましたが、雌花でした。 事前に本などで「日本にはあまり雌株はない」と読んでいたので…

アケビとゴヨウアケビのその後の花。

アケビはその後、花は次々咲いてもうすでに終わった花もあります。 雄花の葯が開いているところ。 大きな雌花。 そして今年はじめて蕾を持ったゴヨウアケビも開花しました。成熟具合の問題かと思いますが、とりあえず咲いたのは雌花がない雄花だけの花序。 …

アメリカスミレサイシン、ブルンネラマクロフィラほか。

アメリカスミレサイシンはほぼピークかな?今年もいい感じになりました。たしか意外とこうして咲きそろっている期間は短かった記憶。 以前書いたようになぜか庭に生えてきた葉っぱで、先日やっと正体が判明したブルンネラ マクロフィラですが、花が揃うにつ…

ゼラニウム 植え替え後の花が咲きました。

鉢が小さすぎてバランスが変なので4月に入って植え替えしました。 でも、根が回ってるわけでもなかったので、土だけ替えることにして結局は同じ鉢に。 でも、すぐ倒れそうなのでやっぱり大きくした方が良かったかも(笑) 5月くらいになって、もうすこし天…

キバナウケザキクンシラン よく咲いてます。

前回は(偶然できた)株分けの鉢で花が咲きだしたところでしたが、現在は元々の株が入った大きい鉢の花が咲いています。 もう一つ蕾をたくさんつけた花茎が出てますが、やっぱりこれしか今のところ出てきていないようです。 逆向きから見た花。 こちらはその…

ツツジ(八重霧島) 開花。

いつの間にか桜(ソメイヨシノ)の季節も終わり、うちのツツジも咲き始めました。 小振りですが、深い色をした赤い花が綺麗です。下の方から徐々に咲き出しています。

アマリリス 開花はじまる。それと実生のその後。

まず初めに咲いたのは、昨年ほぼ真横に伸びてすぐに折れてしまったこのアマリリス。 今年はまっすぐ咲きました。 この覆輪のアマリリスは他のものより花茎がほっそりしているようで、そのぶんもあってか光の方への曲がり方も強いようです。たぶんそれで昨年…

アネモネ シルベストリス 開花。

今年の一輪開花しました。今日は天候も良くないし色合いもすっきり出てませんが、花被片がちょっとほっそりした感じで、なんだかちょっとすました感じです(笑)もう少し時間が経つと変わってくるかも。 二日前の様子です。このころはまだ黄色味がかってまし…

鉢植えの実生のツバキ 開花。

鉢植えの椿がようやく咲きました。 もっと光のある日に撮りたかったけど、椿は花が傷むのが早いし、昨年の花も次の日には花色が薄くなったと記憶してるので。 その昨年の花。 昨年が初めて花でしたが、咲いたのは3月31日だったので今年はずいぶん時間が掛…

ライラック うまくいくかどうか・・・。

ライラックの花・・・といっても昨年の写真。 接ぎ木苗を植え付けて何年だろうけっこう経っていて、もちろん当時より幹も太くなってはいたし、花もそれなりに咲かせていましたが、どうも勢いを感じずで、いつか移植してみようと思っていたのですが、ちょっと…

トリアンドルス スイセン その後。

奥の方も花が2つですが隠れてます。 いっとき風雨の影響で左の花茎が倒れてましたが、自力で立ち上がりました。 そして最近では、ひとりでに二つの花が寄り合って、まるで倒れないように協力しているかのように咲いてます。

原種系チューリップのバタリニーとサクサティリスの開花とクルシアナのその後。

間違えてこの鉢になってしまった原種系チューリップ バタリニーですが綺麗に咲きました。 丈は低いですがそれなりに花は大きいかも。 外側にはうっすらピンクがさしてますが、内側は優しい感じのレモンイエロー。 そんなこんな、たぶん以前書いたかもですが…

セイヨウジュウニヒトエ いい感じに伸びてます。

良い感じで塔になってきています。 花は上唇がちょこっとしかないですが、反対に下唇は人のような感じ。雄しべの葯は目にも見えます(笑)

ドウダンツツジ 白くなった花と今更きづいたこと。

ほとんどの花が白くなりました。時を同じくして出てきた葉の緑と相まって、さわやかな印象です。 5日前はこんな感じで、まだ緑がかった花がほとんどでした。 「あれ?そういえばドウダンツツジって萼は?」って思い、画像を拡大してみたら花冠の基部の膨らん…

セイヨウシャクナゲ 開花はじまる。

セイヨウシャクナゲの薄いピンクの花が昨日から咲き始めています。 濃い色の方はまだ花芽が動き出したところ。 それにしてもセイヨウシャクナゲの葉はなかなか綺麗な状態に保てません。これでもまだ例年よりはまだいい方・・・。植えた土壌や日当たり、そし…